妖怪に用かい?

tervetuloa !

コロナウイルスが消えた!

先月の話なんだけど、、

ハイニーの誕生日プレゼント(?)ということで

Dr.イボンヌさんのところへ血液検査に行ってきた。

結果はすぐに出た。

にゃんと、一消えないつもりだったFIP,いわゆるコロナウイルス

ネガティヴ!消えたのだ!

生後2,5か月ぐらいのときにうちの子になったハイニーは

ずっと下痢で、年1回せねばならぬ予防注射がずっとできずにいた。

 

 

下痢の原因を調べているうちに、伝染性がめちゃ高いFIPというウイルスに感染していることがわかった。

このFIP,猫エイズとよく似ていて、発病したら1週間で苦しみながら最後になるという恐ろしいウイルス。発病しなければなんでもないが、軽い下痢になったりする。

ハイニーはこれだった。

 

伝染性がたかいということは、ハイニーのママやきょうだいたち、猫保護ハウスの子たち全員感染していることになる。

うちではたまっちにうつってしまったらしい。

発見されてから2年ほど、3か月おきの免疫を上げる注射の治療を続けてきた。

たまっちの下痢はひどくなる一方だったが、ハイニーは1年もすると良くなった。

2年後から3か月インターバルが、半年、一昨年が最後で注射はナシでもよくなった。

治療ナシになって1年半、念のためということで血液検査したところ、ウイルスが消えていたのだ!

 

ハイニーは外へは出さずに育ててきた。家の中だけで暮らしているが、階段、にゃんこの木、それに家が案外広いので、追いかけっこなどして、遊んだりもできる。

そして、Hill|sやRoyalCaninなど、たっかーーいごはん。

ハイニーはカリカリしか食べなくなってしまったので、水を飲ませる工夫をしなければならない。

血液検査でも、コロナは消えたが、水分ちょっち不足らしいのがわかった。

それと、8.4kgはデブすぎ。

糖尿病になる可能性が出るから、今からダイエットしろと。

 

 でもコロナが消えてほんとによかった!!

いいお誕生日プレゼントになったにゃ!!

長生きしてくれにゃ、ハイニー。