妖怪に用かい?

tervetuloa !

合気道セミナー Jorma Lyly

先週末、1月11+12日(土・日)StockholmのJorma先生のセミナーだった。
午前中はいつものように自宅で書道教室があったので
土曜の午後と日曜の午前中の稽古に参加した。

セミナーの場合、セミナー代が別にかかるのだけど
自分の道場の人だけでなくあちこちから参加者が来るので
それも含めていい経験になる。

去年11月末の遠藤征四郎師範の試験を受け、初段に合格して以来
合気道がますます楽しくなってきている。

合気道そのものも楽しいが、合気道をたしなむ人たちがいい。
たいてい穏やかでフレンドリーでインテリな人たちなのだ。
セミナーがあると懐かしい顔ぶれにも会える。
セミナーの後、みんなでご飯や、カフェも
稽古中はおしゃべりはそうたくさんはできないので、
私は最近は極力参加するようにしている。

今回はとても気さくな哲学の教授さんと知り合った。
ブレーメン出身で現在ブラジルのリオデジャネイロに住んでいるという。
セミナーには40人以上は参加していたらしく、土曜日は教授と組むことはなかったが
日曜日、組んでみたら、とても柔らかい動き。これは素晴らしい!
Jorma先生のポイントはコンタクトを重視したとても柔らかい動きだ。
半分ぐらいの人は柔らかさに欠ける。
Power+ソフトな動きができる人はそうめったにいない。
教授はこれができる!
おしゃべりもユーモアに富んでいて楽しい。

今週まだブレーメンに滞在していて
木曜日朝練に来るらしいので私も行くつもり。

次は、うちの道場での山島先生のセミナー、
それから5月、ベルリンの白川竜次先生のセミナーに
行かれるかな、、、

 

 

f:id:yukikatze:20200114200019j:image