妖怪に用かい?

tervetuloa !

マスク

コロナウイルスは空気感染の危険性が高いとこれだけ騒がれているにもかかわらず、ドイツでマスクをかけている人は皆無というぐらい見かけない。
日本では風邪や花粉症に限らず、年間を通してマスク姿はほとんど当たり前に見かける。
外から花粉や風邪の菌を吸いこまないためと、自分から人に風邪などをうつさないようにするためという二つの理由があると思うが、この「人にうつさないように」はかなり日本的で、ヨーロッパにはない考え方かもしれない。

コロナウイルスの話が話題に上り出して約一か月。
あっという間に世界中に感染者が増えた。
ヨーロッパでは感染の広がりを防ぐ、あるいは、緩和するために、ホームワーク、イベント中止、学校休校、店は閉めろ、そしてなるべく外へ出るなと、政府からの強硬な策が取られ、非常事態となっている。
一か月前は、世界がこんなことになろうとは全く想像外のこと。

メディアがあおるので、ハムスター買いでスーパーには日用品や小麦粉、缶詰などが売り切れのまま。

私のような自営の芸術家はイベントがキャンセルされて稼げない。

この状態、いつまで続くのだろう・・・